脇の黒ずみ、ブツブツ
カミソリや毛抜きなどでムダ毛の自己処理をすると脇が黒ずんだり、ブツブツができたりしてしまいますよね。

脇の下の毛穴の黒ずみや色素沈着、埋没毛、

せっかくの薄着のオシャレを台無しにしてしまう脇の黒ずみやブツブツは、女性にとってかなり深刻。 女性としての魅力も半減してしまいます。

もちろん、脇の黒ずみを解消できる方法もあります。
代表的なものとして挙げられるのは、エステサロン・美容皮膚科に通う方法や、ピーリングを行う方法ですね。

脇 黒ずみ 消す

脇の黒ずみを消す方法!絶対一度は行ってみるべきやり方はコレ!

「脇の黒ずみに悩んでいるけれど…。

脇の黒ずみを消す方法その1エステや皮膚科に行く余裕がない!
脇の黒ずみを消す方法その2ピーリングはちょっと怖い!

という方におすすめなのが、
自宅でできる脇用の医薬部外品によるセルフケアです。
自宅でのケアでも、効果的なものが多数登場しているので、「まずは気軽なセルフケアから始めてみる」という方法もアリですね。

毎日たった30秒のセルフケアで脇の黒ずみを解消!とっても手軽です!

脇 黒ずみ 消す

脇の黒ずみを消すクリームランキング

脇の黒ずみを消すクリームランキング1位ピューレパール ピューレパール

メラニンの生成を抑制するプラセンタ配合
ダメージ肌に働きかけるグリチルリチン酸2K配合
脇以外の気になる部分にも使用可能
98.1%のリピート率を誇る人気のジェル
無添加・低刺激でお肌への優しさに徹底したこだわり

ピューレパールは、7つの保湿・美容成分、美白成分を配合してある医薬部外品です。 お肌を潤いで満たして、ターンオーバーを整えることで、黒ずみのない明るい脇を目指すことができます。

デリケートな脇のお肌に徹底配慮し、刺激になる添加物などを一切配合していません。 そのため、敏感肌の方や子供でも安心して使用できるという点も大きな魅力となっています。

公式サイトから定期購入お申込み初回限定2,750円!
↓ ↓ ↓
お試し価格で買えてお得!肌に合わなければ永久返金保証も付いているので安心!
定期購入に申し込んでも、すぐに中止、お届け周期変更可能!購入のお約束回数はありません。



脇の黒ずみを消すクリームランキング2位ピンキッシュボーテ ピンキッシュボーテ

たった1分でできる簡単ケア
続けるほどに実感度がアップ
黒ずみ・炎症・潤いの3つの観点からケア
ナノ化された成分でしっかり届く
水溶性コラーゲンとヒメフロウエキスでハリケア

ピンキッシュボーテは、メラニンの生成を抑制し、透明感のある美白肌に導く成分を配合することで、黒ずみをケアすることができる医薬部外品です。 さらに、黒ずみの原因となる炎症を抑える成分や、お肌のバリア機能を高める潤いを与える成分もたっぷり配合し、様々な方向から黒ずみに対策していくことができます。 同時にハリケアも叶えてくれるので、若々しい美肌を手に入れたい方にはピッタリですね!




脇の黒ずみを消すクリームランキング3位アットベリー アットベリー

無添加・日本製の安心医薬部外品
満足度93.1%の高評価
トリプルサンド方式ケアで外からも中からも徹底ケア
プラセンタをはじめとする5種類の美白成分配合
脇の気になるニオイにも働きかける成分配合

アットベリーは、美容成分を97.8%という高濃度で配合してある脇用のジェルです。 トリプルサンド方式という独自の方式による黒ずみケアで、お肌の内側にしっかり浸透するナノ化された成分と、お肌の表面で潤いを閉じ込めるための大きな粒の成分を配合してあります。 さらに保湿力ベールにより、刺激からお肌を守ってくれるので、黒ずみの予防にも役立ってくれます。




脇の黒ずみを消すクリームランキング4位スウィープホワイト(SweepWhite) スウィープホワイト



これらのコスメは、いずれも塗布してケアするだけのタイプなので、お肌に負担をかけるリスクが低いのが大きな魅力です。 しかもケア方法がとても簡単ですし、自宅でのケアなので、毎日でも気軽に取り組めるのも嬉しいポイントですね。

脇の黒ずみを予防しよう!

脇の黒ずみには、家庭で簡単に取り組めるセルフケアもあり、大変心強い味方になってくれます。 ですが、せっかくセルフケアでキレイな脇を手に入れたのなら、次は「黒ずみを発生させない努力」も必要です。

「お肌に負担の大きいムダ毛ケア」「お肌に合わない化粧品の使用」などは、脇に黒ずみを発生させてしまう大きな原因になります。 ムダ毛のケアも、制汗剤などの化粧品の使用も、正しい知識を持って正しい方法で行うことが大切ですね。

さらに、黒ずみの予防には、脇のお肌にも顔と同じように潤いを与えてお肌を強くしてあげることが重要です。 そういった意味でも、美白や保湿に効果的な脇用のジェルは、黒ずみ対策に役立ってくれるアイテムであると言えるでしょう。

脇の黒ずみの原因とは?

暖かい季節になってくると、薄着でオシャレを楽しみたいですよね!
ノースリーブのカワイイ洋服を着たいのに、ふと見ると脇がひどく黒ずんでしまっていて、「とてもじゃないけど見せられない!」なんてショックを受けた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

では、そんな脇の黒ずみは、一体なぜ発生してしまうのでしょうか?
実はその原因としては、大きく分けると2つのことが挙げられます。

・刺激による色素沈着
・脇の汚れ

特に多くの女性を悩ませるのが、刺激による色素沈着です。
脇という部分は摩擦が起こりやすく、またムダ毛の処理などでお肌に負担をかけることも多いですよね。
これらの刺激に対する防御反応として、メラニン色素が発生してしまい、色素沈着を起こしてしまいます。

また、脇は蒸れやすい部分でもあり、汚れが溜まりやすいというのも、黒ずみが発生する原因と言えます。
さらに脇の汗を気にして、制汗剤などを多用すると、これが原因で毛穴を詰まらせ、古い角質や皮脂による黒ずみを起こしてしまいます。

このように、ムダ毛処理や制汗剤の使用など、女性が「キレイになるため」「オシャレのため」と実践していることが、実は脇の黒ずみを発生させる原因になってしまっているのですね。

脇の黒ずみを消す方法は?

せっかくの薄着のオシャレを台無しにしてしまう脇の黒ずみですが、もちろん、これを解消できる方法もあります。
代表的なものとして挙げられるのは、エステサロン・美容皮膚科に通う方法や、ピーリングを行う方法ですね。

・エステサロン
エステサロンでは、脇にピーリングを行ったり、美白効果のある施術を行うことで脇の黒ずみを解消していきます。
これらの施術はプロの手によって行われるため、高い効果が実感しやすいというメリットがあります。
また、非日常感のあるエステサロンで、癒されながらケアを楽しめるというのも大きな魅力ですね。

ですが、そんなエステサロンでの黒ずみケアは、「お金がかかり過ぎる」という大きなデメリットがあります。
しかも1度で納得の効果が得られなかった場合には、何度も通わなければなりません。
「いつでもどこでも、気軽にケアができる方法」というわけではないので、めんどくさがり屋さんな方には不向きですね。

・皮膚科
皮膚科でも、脇の黒ずみの治療を受けることができます。
一般的な皮膚科では、塗り薬などが処方され、軽度や中程度の黒ずみをケアすることができます。
美容皮膚科なら、ピーリングやレーザーを用いた方法など、様々な治療法がありますので、より重度な脇の黒ずみもケアしていくことが可能となります。
医師のもとで行われる治療なので安心感もありますし、高い効果が期待できるのも大きな魅力ですね。

そんな皮膚科や美容皮膚科での脇の黒ずみ治療は、多くの場合、保険適用外となってしまうため、治療費が高くつくというデメリットがあります。
また、作用が強い施術を受ければ、その分、施術がお肌に合わないリスクも出てくるという問題点もあります。
特にピーリングやレーザーによる治療を受けた場合は、施術直後のお肌は大変デリケートになり、赤みが出たり、皮が剥がれたりといった症状が出てきてしまいます。

・ピーリング
エステサロンや美容皮膚科などで受けられるピーリングですが、実は家庭でも行うことは可能です。
家庭用のピーリング剤は、自宅で気軽に古い角質や皮脂を取り除き、黒ずみをケアできるのが大きなメリットと言えます。
価格も比較的、安価なので、チャレンジしやすいですね。

ただし、家庭用のピーリング剤は酸の種類によっては、お肌に合わないこともあります。
合わなかった場合、肌トラブルを起こしたり、黒ずみが悪化したりしてしまう恐れもあるので注意が必要です。
しかも家庭用のピーリング剤は、安全性を考慮して作用が穏やかなものが多いので、効果が実感しにくい場合もあるのです。

このように、エステサロンや皮膚科で受ける黒ずみケアは、メリットもある反面、様々なデメリットもあるのです。
特に「高額な費用」と「通う面倒」というデメリットは、大きいですよね。
また、自宅で行えるピーリングケアにも、安全性への不安や実感のしにくさといった問題点があります。